パリで過ごすバレンタイン・デー

最高にロマンチックな街・パリへようこそ。パリはバレンタイン・デーを過ごすのにぴったりな街なのです。

バレンタイン・デーには、ロマンチスムと恋の都パリにぜひいらしてください。忘れられない1日になるでしょう。誰もがときめく魅力的なロケーション、そしてカップル向けの様々なアクティビティ。光の都はすべての恋人たちに、魔法のような時間を約束してくれるのです。
スペシャルなバレンタイン・デーを2人で過ごしたり、誰かにプレゼントしたりするためのアイディアをこれからいくつかご紹介しましょう。

パリのおすすめのロマンチック・スポット

Montmartre maisons © Bertrand Marc 192-40

石畳の路地、ロマンチックな大通り、そして目を引く個性的なエリア。いくつもの顔を持つパリの街には、手をつないで散策するのにおすすめの場所がたくさんあります。

まずは有名なモンマルトルの丘。ここは間違いなく、パリで最も魅力的なデート・スポットのひとつです。細い通りと屋外の階段、テルトル広場の風刺画家たち、サクレ・クール寺院、ジュテームの壁、パリ全体を見下ろす広々とした眺め、そしてムーラン・ルージュのキャバレー。モンマルトルのボヘミアンな空気は世界中の恋人たちを惹きつけます。

次の重要スポットはマレ。パリを代表するロマンチックなエリアです。この小さな村のような地区はムード満点。狭い路地を2人で歩けば、17世紀へタイムスリップしてしまいます。華麗なヴォージュ広場とヴィクトル・ユゴーの家、個人の大邸宅をはじめとする歴史的建造物、そしてセーヌ河岸などを訪ねるのも楽しいでしょう。またパリのゲイフレンドリーなおすすめスポットの大半が、マレ地区にあります。

セーヌ左岸を象徴するサン・ジェルマン地区を散策すれば、ポエティックなムードに心ゆくまでひたれるでしょう。12世紀に建てられたロマネスク様式のサン・ジェルマン・デ・プレ教会、伝説的なカフェ、そして著名なカルチャー・スポット。パリのロマンチック・トリップに欠かせないおすすめの場所です。

Galerie Vivienne, intérieur, Paris © Fotolia - TMAX

恋の都パリを満喫するもうひとつの方法は、迷路のようなパサージュ(アーケード)巡りです。ゴージャスなギャラリー・ヴィヴィエンヌとギャラリー・コルベール。パサージュ・ブラディー、パサージュ・ヴェルドー、そしてパサージュ・デ・パノラマなど。どのパサージュもロマンチックで親密な雰囲気を味わえます。パリの秘密の廊下をぜひ訪ねてみてください。

セーヌ川沿いのスポットは、今も昔も恋人たちのお気に入りの待ち合わせ場所です!一番のおすすめはポン・デ・ザール橋。ここからパリの素晴らしい眺望が楽しめます。特に日没の時間が美しいでしょう。シテ島とヴェール・ギャラン公園、アレクサンドル3世橋、そして唯一無二の魅力を持つドーフィヌ広場なども、四季を通して世界中の恋人たちにおすすめのデート・スポットです。

ゴージャスな空間や歴史を愛する恋人たちには、イール・ド・フランス地方の厳かな古城をどこか1カ所訪ねることをおすすめします。ヴォー・ル・ヴィコント、フォンテーヌブロー、そしてもちろんヴェルサイユ。ロマンチックなロケーションで2人のデートを楽しんでください。

最後におすすめするのは、パリで一番有名な墓地、ペール・ラシェーズ墓地をめぐる牧歌的な散策です。フランス流のロマンチスムを代表する著名人たちの墓所を訪ねてみてはどうでしょう。詩人のギヨーム・アポリネールやポール・エリュアール、作家のオノレ・ド・バルザック、作曲家のフレデリック・ショパンや歌手のエディット・ピアフなどがここで眠っています。まるで宝物のように魅惑的な墓地の装飾が目を楽しませてくれるでしょう。

カップル向けのアクティビティ

Musée de la Vie Romantique, Paris © OTCP - Amélie Dupont

パリでは、カップル向けの様々なアクティビティを楽しめます。また、ロマンチックなカルチャー・スポットがたくさんあります。

ピガール地区の中心にあるロマン主義博物館は名前のとおり、とてもロマンチックな空間です。館内には、気候の良い季節に利用可能なとてもかわいいテラスもあります。そしてその近くのモンマルトル博物館も、魅力的なカルチャー・スポットとして知られています。オルセー美術館をカップルで訪れれば、すばらしい空間で恋と文化の両方を楽しめるでしょう。この世界的に有名な美術館には、新古典主義、印象派、ロマン主義の作品が所蔵されています。もっと親密なムードを味わいたければ、国立のドラクロワ美術館やギュスタヴ・モロー美術館がおすすめです。ここでは、フランス美術史を代表する2人の画家のパーソナルな世界に存分にひたれるでしょう。また、マレ地区の最も美しい邸宅のひとつに設けられたピカソ美術館では、スペイン出身の画家ピカソのコレクションを鑑賞できます。そしてロダン美術館では、有名な彫刻家ロダンの作品とカミーユ・クローデルの作品が屋内と庭園に展示されています。

オペラ地区のパレ・ガルニエは、ロマンチックなムードたっぷりのまるで宝石のような建物です。オペラやバレエ鑑賞の際に内部を見られますし、それ以外の時間帯にも見学可能です(ガイド付きの見学もあります)。きらびやかで繊細な世界をぜひカップルで堪能してください。

パリの最も美しいモニュメントや眺望を楽しみたければ、セーヌ川の遊覧クルーズをおすすめします!一度は乗りたいバトー・ムッシュのクルーズでは、パリの文化遺産の古典的な名所を船上から眺められます。それともバトー・パリジャンに乗って、ディナーやランチを2人で楽しみましょうか。ヴデット・ド・パリやヴデット・デュ・ポン・ヌフは、ナイトクルーズ限定です。またサン・マルタン運河のキャノラマやパリ・キャナルの遊覧クルーズに参加して、船の上から現代の最先端のパリを発見するのもおすすめです。そして船が苦手でしたら、観光レストランバス「ビュストロノーム」に乗ってみてください。パリの街を走るバスに乗り込んで、本格的なフランス料理のディナーをカップルで堪能できます。

運命の人と個性的な乗り物に乗って、パリの街を駆け巡るのもおすすめです。本物のシトロエン2CVの4つの車輪とキャンバストップに守られて、運転手のガイドに耳を傾けながらパリの名所を回ります。さらにフレンチ・ムードを100%味わいたければ、パリ・オーセンティックの三色旗のカラーをまとった2CVはいかがでしょう。

Moulin Rouge - Meneuse de revue

典型的なパリの夜を体験したければ、市内の著名なキャバレーでデートをするのもおすすめです。名店クレイジー・ホースでは、伝説的なキャバレー・ショーが楽しめます。シャンパンも注文しましょう。そしてショーのあとはフーケッツでのディナー、またはバトー・ムッシュのディナークルーズを予約しておけば、忘れられない夜になるずです。ギュスターヴ・エッフェル本人がデザインした建物内にあるパラディ・ラタンで最高のショーを堪能して、シャンパンやディナーをオーダーするものおすすめです。そしてムーラン・ルージュの80人のメンバーによるショーは、観客を華麗な世界へ誘います。ムーラン・ルージュでは、いくつかのコースを選べます。ショーのみ、ディナーショー、セーヌ川クルーズとショー、そしてさらに、バスでパリのイルミネーションを楽しむナイトツアーに参加したあとキャバレーに向かうというコースもあります。ロマンチックなプログラムにぜひ2人で参加して、忘れられない思い出を作りましょう。