2019年1月のパリ

ファッションの都パリには、有名ブランドが勢揃い。バーゲン(soldes)シーズンを利用して、上手にショッピングを楽しんでください。

Soldes vêtements © Pexels via Pixabay DR

1月、ファッション・ウィーク開催中のパリは有名デザイナーたちを迎え、さまざまな関連イベントが開かれます。ショッピングを目的に訪れる人も多いパリ。1月のバーゲン期間中はベストシーズンです。さあ、用意はいいですか? ショッピングに出発!

モード

1月のパリはFashion Week (ファッション・ウィーク)で華やぎます。次の年のメンズ・プレタポルテ(1月15日〜20日)やオートクチュール(1月21日〜24日)のトレンドを探りに、業界のビッグネームや、セレブ、ジャーナリストたちがパリへ押し寄せるのです。
ランウェイは業界関係者しか見られなくても、ショーはグラン・パレや、パレ・ド・トーキョーといったパリの有名スポットを中心に、街中でもおこなわれています。スターやモデル、有名デザイナーを見かけることも…。しっかり目を開けておきましょう!

ショッピング

ファッションと切り離せないのがブティック! ショッピングの殿堂パリは、こちらも充実しています。ワードローブを一新したい? 最新流行のアクセサリーや旬のitバッグが欲しい? ファッショニスタにとって絶対外せない時期があるとしたら、それが1月。待ちに待ったsoldes d’hiver(冬のバーゲン)9日水曜日にスタートするのです。数週間にわたって最大70%のプライスダウンです!
詳しくはパリのバーゲンをご覧ください

ジャポニスム2018:残すところあと数週間

Japonismes, Paris ay rythme du Japon © DR

日仏両国の交流160周年を祝い、フランスでは2019年2月27日まで日本文化に敬意を表してさまざまな展覧会がおこなわれています。

ギメ東洋美術館では、19世紀末、日本が独自の近代を創出した時代にスポットをあてるMeiji(明治)展(2018年10月17日〜2019年1月14日)を開催中。

絵画がお好きなら、1月27日までチェルヌスキ美術館l’école Rinpa(京都の宝─琳派300年の創造)展がおこなわれています。ヨーロッパ初公開となった日本の“国宝”『風神雷神図屏風』を鑑賞するチャンスです。

装飾美術館では3月3日までJapon–Japonismes. Objets inspirés, 1867-2018(ジャポニスムの150年)展を開催中。同館のコレクションから厳選された作品を中心に、日仏の芸術の相互影響にスポットをあて、現代のグラフィックアートに至るまで幅広い作品を紹介しています。

パリ日本文化会館では、Tsuguharu Foujita(藤田嗣治)展(2019年1月16日〜3月16日)を開催。日仏両国の芸術を見事につないだ画家の初めての大回顧展となります。

その他に…

まもなく終了予定の展覧会

Affiche Mucha - Musée du Luxembourg 2018 © Musée du Luxembourg

2018年の目玉企画だった展覧会にも、まだ見られるものはあります。
Gustav Klimt(グスタフ・クリムト)展 はAtelier des Lumières(アトリエ・デ・リュミエール)で開催中(1月6日まで)
Zao Wou-Ki. L’espace est silence(ザオ・ウーキー 空間、静寂)展、パリ市立近代美術館(1月6日まで)
Picasso. Bleu et rose(ピカソ:青の時代・薔薇の時代)展、オルセー美術館(1月6日まで)
Néandertal l’expo(ネアンデルタール人展)人類博物館(1月7日まで)
Picasso. Chefs d’œuvre!(ピカソ 傑作!)展、ピカソ美術館(1月13日まで)
Egon Schiele(エゴン・シーレ)展およびJean-Michel Basquiat(ジャン=ミシェル・バスキア)展、ルイ・ヴィトン財団美術館(1月14日まで)
Alberto Giacometti(アルベルト・ジャコメッティ)展、マイヨール美術館(1月20日まで)
Éblouissante Venise! Venise, les arts et l’Europe au XVIIIe siècle(魅惑の都市ヴェネツィア 18世紀のヴェネツィア芸術とヨーロッパ)グラン・パレ国立ギャラリー(1月21日まで)
Alphonse Mucha(アルフォンス・ミュシャ)展、リュクサンブール美術館(1月27日まで)
Caravage à Rome, amis & ennemis(ローマ時代のカラヴァッジョ、その友と敵)ジャックマール=アンドレ美術館(1月28日)
Peintures des lointains(遠方の絵画)展、ケ・ブランリ=ジャック・シラク美術館(2月3日まで)
Miró. Rétrospective(ミロ)回顧展グラン・パレ国立ギャラリー(2月4日まで)

コンサートとショー

femme sur une chaise de cabaret

ミュージカルがお好きな方は、モガドール劇場Chicago(シカゴ)をお見逃しなく(フランス語上演、英語字幕付、6月30日まで)。
パレ・デ・コングレ・ド・パリNotre-Dame de Paris(ノートルダム・ド・パリ)もおすすめです(1月6日まで、フランス語のみ)。

スポーツ

Affiche du Grand Prix d'Amérique, Paris © DR

パリ・ヴァンセンヌ競馬場では、1月27日の繋駕速歩競走Grand Prix d’Amérique(アメリカ大賞)が年の最初の月を華やかにしめくくります。