パリでの自動車によるご旅行

タクシーの乗り方、料金などのアドバイスとご案内。

乗用車

Voitures Champs-Elysées Arc de Triomphe © DR

パリ市内での乗用車の利用は全くお勧めできません。 公共交通機関をご利用ください。 原則として、車は右側通行です。 後部座席を含み車内ではシートベルトの着用が義務づけられています。 運転中の電話使用、クラクションは禁止。 グリーンの国際保険カードと運転免許証をお忘れなく。 環状道路を含め、特に表示のない場所は右側優先が適用されます。 バス専用レーンおよび自転車レーンには進入しないでください。

パリ市内を走るすべての車両は(外国の車を含め)Crit’Airというステッカー (空気品質証明)を貼ることが義務づけられています。詳細はこちら:[URL] www.paris.frwww.certificat-air.gouv.fr

駐車とパーキング

Parking souterrain © DR

駐車禁止ゾーン、並列駐車、障害者専用スペースまたは配達専用スペース(配達専用スペースについては、午後8時から午前7時までと日曜・祝祭日以外は駐車禁止、 黄色い二重線に囲まれている場合は常時駐車禁止)での駐車は禁止されています。

駐車違反車の車両置場または仮車両置場の情報: [URL] www.paris.fr - [TEL] 39 75

地上有料駐車スペースの利用料金は、最初の1時間が4 €(1〜11区)または2.40 €(12〜20区)です。駐車時間は6時間まで。夜間(20:00~9:00)および日曜祝日は無料です。パリ市内では地区ごとに公共地下駐車場が設けられています。

お車でパリへお越しの際は、あらかじめ駐車場を予約しておくと料金が安くなります。 
ご案内は: [URL] www.bepark.euwww.opngo.com、 https://parclick.frwww.saemes.frhttps://zenpark.com

レンタカー(運転手付き/なし、シャトルバス、ミニバス、観光バス、バイクなど)の取扱い業者リストをご希望の方は、PARISINFO.comの《便利情報》 カテゴリーをご覧ください。